未分類

女性専用シェアハウス


女性女性の一人暮らしは、してみたいけど不安がついてまわります。一人よりも二人の方が安心できますが、男性と暮らすには少し抵抗があるのではないでしょうか。そうした女性にも安心して一人暮らしができるのが、女性専用のシェアハウスです。女性専用シェアハウスは、言葉の通り、男性がいない女性のみ住居を許された住まいです。金銭面でもリーズナブルでありながら、共有しつつも広い空間を利用できます。そして、異性が居なく女性同士の共同生活は、初めて一人で暮らす人にとって、ほっとできる安らぎを得られるでしょう。

安心を得られる反面、女性同士の共同生活をしていく中で、もし恋人ができても、一人暮らしのように気楽に恋人を呼ぶことが難しくなる点に注意しましょう。また、家族や他の女性友達を家へ招くことができても、泊まることが難しいという場合もあります。シェアハウスそれぞれに決まり事がありますので、そうした点についてもルールに注目して選んでいく必要があります。

女性専用シェアハウスも魅力的ですが、少しでも男性との交流や共同生活もしたい、だけど女性としての安心感も欲しいという方もいるでしょう。そういう方は、女性専用フロアがあるシェアハウスを選ぶと、より楽しい共同生活を送ることができるのではないでしょうか。

 

女性専用フロアとは?

女性異性と同じ屋根の下に暮らすことに抵抗がある場合、女性専用シェアハウスは有力な選択肢です。しかし、女性専用シェアハウスとなると、どうしても普通のシェアハウスに比べて物件は少なくなります。女性専用シェアハウスを希望していたけれども入居できない、それでも、どうしてもシェアハウスの生活をしてみたいなら、女性専用フロアという選択肢もあります。

女性専用フロアは、文字通り男性が入れないフロアを言います。女性専用フロアがあるシェアハウスなら、男性も出入りする共同シェアハウスでありながらも、男性を意識することなく安心して生活することできます。トイレやバスルームもそれぞれのフロアに設置するなどして対応しているため、男性特有の匂いや汚れを気にすることなく、ストレスになることもありません。また、女性専用シェアハウスとは違う利点もあります。女性だけのシェアハウスも楽しいでしょうが、同じ建物の中に男性がいることで、困ったことがあれば手伝ってもらえる、外部からの侵入といった何かがあった場合にも、心強いというメリットもあります。

もしも、男性との距離感を保ち安全も確保しつつ共同生活にチャレンジしてみたいと思っているのなら、シェアハウスに女性専用フロアがあるかどうかを確認してみると良いでしょう。

未分類

シェアハウスについて


マンション最近、シェアハウスが話題となっています。よく言葉を耳にするものの、そもそもシェアハウスとはどのようなものなのでしょうか。
シェアハウスは、建物一軒を複数の人数で共有して住むことを言います。普通に部屋を借りる場合と比べると、同じ間取りでも安く借りられることが多いのが魅力です。また、共同とは言いながらも、リーズナブルでありつつ広い家に住めて、今まで出会えなかった色々な人と共有を通して交流することができるということも利点であります。

最近では、単純に共同生活するといったものばかりではありません。共通の趣味や目的を持った入居者を募るシェアハウスや、就活支援のシェアハウス、スキルアップを図れるビジネス向けのシェアハウスや高齢者向けのシェアハウスなど、多種多様な特徴を打ち出している物件も増えてきています。

そうした魅力的なシェアハウスに住みたいと思っていても、様々な人が出入りするのがシェアハウスです。もしも、女性が住みたいと思ったならば、なにかと不安に思うこともあるのではないでしょうか。では、女性がシェアハウスを利用する場合にはどのような点に着目して、シェアハウスを選んだら良いのでしょう。いくつかポイントがある中で、このサイトでは、女性専用のシェアハウスと女性専用のフロアに注目し、どのようなものであるのか紹介します。もしも今後、シェアハウスに住むことを考えているのであれば、参考にされると良いでしょう。